ジャスト1mの生地で【巻きスカート】

インスタからメッセージで「この生地をなんとかしてやりたいのですが」と写真が届きました。

素敵な生地~♪
イタリア?南米?チベット?いやアフリカ?!
となんとも個性的でハレーションカラーのバランスが絶妙なウール生地です。

お話をお聞きするとMaakoさんは服飾学校出身でアパレルに勤められているいわばプロ!私の出番は無さそうな気もしますが1度レッスンを受けたいとのこと。

ジャスト1メートルのこの生地幅を最大限に生かしたデザインで巻きスカートを考案されましたが、なんと2万億円する高価なものだそうで最初にハサミを入れる時には私もドキドキしました(笑)

でもさすが、3時間で裏地もちゃちゃっと縫って

ジャカジャーン

重なりで見えなくなってしまうフリンジの部分は切り取って腰に移植。

デザイナーズブランドにしか見えないオリジナリティあふれファッショナブルな作品になりました。
よくお似合いです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました