ハワイアンコットン【生花バッグ】

ハワイ好きの生徒さんが多くいらっしゃいます。


コロナでハワイ禁断症状がでてきているらしく、皆さん口を揃えて仰るのは「はやくハワイ行きたい!!」


アロハシャツを極めたいという方、行き来出来るようになったら現地で着たいサンドレスを作っている方、それぞれの手作りハワイがあるんですね。


フラを習っているというAkikoさんもそのお一人、首にかける「レイ」を作る教室にも通われているとのこと、第一作目にその道具入れ、二作目にレイに使う生切り花用の袋を作られました。


構造はエコバッグのように本体から持ち手が伸びて、マチも厚く、底板を入れます。お花がカバーできるように縦長に。          
裏地には水滴が落ちていいように撥水生地を使ってます。


表地、裏地を縫い合わせてくるりんぱ!方式ですがまた写真撮り忘れた(笑)
グリーンと赤のハレーションカラーが映える、中に何がはいってるんだろう?!とワクワクするようなバッグに仕上がりましたよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました