オリジナルドッグウェア

ミシンを触ったことがないというビギナーさんがドッグウェアを作ってみたいと横浜・鴨居教室にいらっしゃいました。

洋裁は全くの初心者、という方には肩慣らしにポーチやカフェエプロン、ウエストゴムのギャザースカートをおすすめしています。

何故ならば、いきなり難しいアイテムに挑戦してしまうと思ったより時間がかかってもどかしい、工程が多くて覚えられない、設計通りに縫えていなくて萎える、などで挫折してしまうからです。

でも、、、

「これが縫いたい!」

「これを作ってみたい!」

という激しい衝動(笑)に駆られた方には全力でサポートしております。

そして今回のTinaさんもそんな熱い思いを抱えてきてくれました。

まず、既存のウェアのコピーをしてそこからサイズのカスタマイズをします。

プードルと聞いて勝手にトイプードルと思っていたけどスタンダードプードルちゃん!!23kg、大きい!!!

布帛(伸びない生地)なのでゴムを使う仕様ですが私もサイズ感が分からなくてほぼ勘で(すいません 笑)調整しました。

上の赤いのがオリジナル


2回で仕上げて、試着したらバッチリだったそう!

早速ドッグカフェでオシャレしているミーナちゃんの動画も送ってくれました。

Tinaさんの中国の故郷では家庭科の授業がないそうですが全く初めてとは思えない程、上手に仕上がりましたよ!!

かわいいヒマワリの刺繍生地

コメント

タイトルとURLをコピーしました